Please enter a keyword/s to search for courses, institutions or site content.

緊急時にすること

オーストラリアの支援および緊急ネットワークは広く普及しており、いかなる緊急事態に対しても十分対応することができます。消防、救急、警察のサービスでは、健康および安全に関して必要な支援を提供することができます。

オーストラリア国内のどの場所にいても、生命を脅かすような緊急事態がある場合は電話番号000(ゼロ・ゼロ・ゼロ)まで電話してください。この通話料は無料であり、携帯電話からも無料でかけられます。オペレーターが応答して、どのサービスが必要であるかを尋ねます。

  • 警察
  • 消防
  • 救急車

自分に何が必要かわからない場合は、オペレーターに自分が電話をしている理由について話すと、指示してくれます。英語が話せない場合は、オペレーターに自分の話せる言語を伝えると、支援することができる通訳者が手配されます。まずは、落ち着くことが肝心です。オペレーターから、現在いる場所、どのような緊急事態であるか、そして関与している人の人数などの質問がされます。

以下に000番に電話しなくてはならない例をいくつか挙げます。

  • 誰かがひどく負傷している、または医療支援が緊急に必要である
  • 現在、自身の生命または財産が脅かされている
  • 深刻な事故または犯罪を目撃した

教育機関内での緊急事態

ほとんど教育機関には、簡単に連絡できるキャンパス内の警備部門があります。連絡先の詳細は、入学時の情報の中に含まれているはずですが、そうでない場合は、学校の留学生サポート職員に電話番号または事務所の場所を聞いてください。生命を脅かすような緊急事態であれば、学校またはキャンパス内にいる場合でも、必ず000まで電話してください。

Last updated: Wednesday, 5 June 2013 8:33:16 AM

Rate this page

  • Rate as Helpful1 Helpful votes
  • Rate as Not helpful0 Not helpful votes