入学要件

オーストラリアへ留学する前に、現地教育機関への入学要件を確認しておきましょう。

Visa-Compliance

事前の入学要件を満たしておくことが、オーストラリア留学を成功させる近道です。学力や英語力に関する入学要件もあれば、現地滞在中の健康保険への加入義務などもあります。

英語力要件

オーストラリアでは授業は全て英語で行われます。現地での授業についていけるだけの十分な英語力があるかどうかを判断するため、入学前に自身の英語試験の結果の提出を求められる場合があります。

必要な英語力は学生ビザ申請に定められる基準に従い、各教育資格やレベルによって異なります。詳細は学生ビザ・研修ビザに関するページ、また各教育機関のウェブサイトでご確認ください。

学力要件

入学に必要な学力要件は留学先のコースのレベルなどによって異なります。各教育機関がそれぞれ独自の学力要件を定めているため、詳細は各ウェブサイトを必ずご確認いただき、質問等がある場合は必要に応じて各自ご連絡ください。

下記は各教育レベルごとの入学要件に関するおおよその目安です:

  • 英語コース:入学要件は教育機関やコースにより異なる。
  • 小学校・中学校・高等学校:各学校、また各州により入学要件が異なる。成績や能力が申請段階で審査される。
  • 専門教育機関:ほとんどの場合入学試験は無いが、特定の科目に対する事前の学習経験や予備知識、勤務経験が必要な場合がある。
  • 高等教育機関(学士):オーストラリアの高等学校卒業資格(Australian Senior Secondary Certificate of Education)*またはそれに相当する教育資格が必要。いくつかのコースでは特定の科目に対する事前の学習経験が求められる場合がある。
  • 高等教育機関(修士):学士課程を一つ以上修了していることが最低条件。また、教育機関によっては研究能力や学位に関連する勤務経験が審査対象に含まれる場合もある。

*オーストラリアの高等学校卒業資格(Australian Senior Secondary Certificate of Education)が無い場合、ファウンデーションコースを経由して高等教育機関へ進学する方法があります。ファウンデーションコースとはオーストラリアの高等教育機関の入学要件を満たすため、留学生向けに開講されたコースです。ほとんどの場合、コースは1年間で修了でき、ほぼ全ての高等教育機関で学士課程進学へのパスウェイとして提供されています。

ビザ要件

必要な学生ビザはコースによって異なります。下記は、一般的な学生ビザ要件です。

  • 電子入学証明書(electronic Confirmation of Enrolment/eCoE)を保持していること。
  • Genuine Temporary Entrantの要件を満たしていること。
  • 航空運賃、コース費用、生活費に十分な資金があることの証明。
  • 英語力証明
  • 健康、人格要件を満たしていること。
  • 留学生健康保険への加入証明(下記参照)。

ご自身のオーストラリア留学に必要なビザに関して調べてみましょう

留学生健康保険

オーストラリアは留学生に対して、Overseas Student Health Cover (OSHC)と呼ばれる留学生保険のシステムを特別に設けています。この健康保険は留学生が現地滞在中に必要な医療費、入院治療費を助けるためのものです。また、ほとんどの処方薬や救急車利用費の保障にも使用できます。

留学生は各自、事前にOSHCに加入しておく必要があり、また、家族が留学に同行する場合はその家族分も合わせて加入します。学生ビザに記載の留学期間中は必ずOSHCに加入してください。OSHCに関する詳細は下記のウェブサイトでご確認ください

Visa-Compliance

Rate this page

  • Rate as Helpful3 Helpful votes
  • Rate as Not helpful0 Not helpful votes